乳癌克服日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の人生に責任を持つ事

<<   作成日時 : 2007/11/08 08:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

運命は変えられるに付いてコメントが届きました。
でも勘違いをされていたように想います。
私は自分の人生に責任を持つ事の大切さ・・・。
全ては生まれる前から決めてきた事・・・。それゆえ自分で作り出したものは自分出変えてゆく力を持つ事・・・。
それはそれほど深く自分の人生に其の全てを誰のせいにもせず神様のせいにもせず自分で
運命を切り開いてゆく事なのです・・・。

一番大切なことは自分で選んできた其の人生を信じる事・・・。
あなたは何を学びたくてこの人生を選んだのですか・・・?
その事を深く考えず自分の心に光も当てず向き合わず・・・。
どうして過去や未来を憂うのでしょう・・・。

自己責任において治療法を考える・・・。
生活習慣を変える・・・。
そういったことも大切でしょう・・・。
けれど心が病を作り出しています・・・。

幸せだと感じていたのに・・・?
私もそうでした・・・。
けれど深く深く心に光を当て始めたら本当の真実が見えてきたのです。
偽りの幸せではなく魂の心からの幸せが・・・。

全てに責任を自分が持つという事はそれだけ深く覚悟がいる事です。
苦しみの中から様々な物を発見し今私はこの人生を生き生きと感じ日々幸せを感じております。


昔の幸せではなく本当に魂の奥深くから感じる幸せを・・・。
私に出来た事は誰にでもできることなのです・・・。

まずは自分の心に光を当ててみる・・・。
其処から始めてみませんか・・・。
今この瞬間を大切に生きてみませんか・・・。
http://www.iyashisalon-mamiy.com
癒しのサロンMamiy
http://iyasisalonmamiy.blog66.fc2.com/
真実の日記(心の奥深く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サロン!
サロン選びに夢中な今日この頃です♪ ...続きを見る
バイトっ娘
2007/11/08 15:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 世の中には、自分自身を認識できないほど、重度の知的障害をもった方もいます。アメリカのある囚人は、彼は多くの人を殺害しているのですが、自らの殺人願望を抑制できないとして、死刑を望んでいます。ギリシアの古典、ソフォクレースの「オイディプス王」を読んでみてください。そこには、人間は運命には逆らえないが、自らに課せられた過酷な運命と闘いながら、誠実に生きることの大切さがとかれています。いずれにしても、神のさだめた運命に抗するのは不可能なのです。ただ、その人に許された範囲で、どのように生きるかが問題なのです。
旅人
2007/11/08 13:49
旅人さま。
ありがとうございます。
この問いにもお答えする事は出来ます。
スピリチュアルナ観点からいえば全ては意味があり
全てを選んで生まれてきます。
例えば殺人ですけれど・・・。
夜と霧で有名なフランクルはアウシュビッツの収容所で家族の全てを失いました。自身もガス室に送られる寸前で助けられるたのです。彼はそれでもドイツ軍を許し自分の人生にイエスと言ったのです。
つまりこれほどの許しを体験する為には殺人者となる人もいるのです。体験する為に生まれてきます。また其の体験を助ける為だけに生まれて来る人もいるでしょう。旅人さまのお考えをそれを素晴らしいと想います。其々が其々の段階を生きているのです。判断するものでもなく批判するものでも御座いません。様々な観点から物を見考える事の大切さ。
出来事によき事や悪しき事はありません。ただそれを体験したいか否かなのです。自分というフィルターを通して信じるものを見るのです。それがこの世界です。どの考えが正しく正しくないのではないのです。どれも正解であり違うのかもしれません。
いずれにせよありがとうございます。
真実
2007/11/09 19:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の人生に責任を持つ事 乳癌克服日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる